Archive for the ‘お取り扱いもの’ Category

小暑 · 2017年7月8日 土曜日

二十四節気の小暑を迎えましたので、さっそく一言。

暑中お見舞い申し上げます。

いやぁ、暑いですね。

じっとりと肌に熱気がまとわりついています。

こんな中、わが夫は釣りに出かけている~。

物好きにもほどがありますね。

そんな夫にも持たせた「アロマの日焼け止め」。

ハコニワではこの季節、密かに人気商品です。

無添加、ノンケミカルでSPF24。

自然素材やアロマの効能で肌に優しい日焼け止めです。

 

「お肌のナチュラルガード」もまた、化学薬品を使わず

天然成分だけで作られた虫よけスプレー。

7種類のアロマオイルと久米島海洋深層水、月桃の蒸留液配合で

香りもとてもさわやか。

どちらもお子様から大人まで安心してお使いいただけます。

夏のおともにいかがですか?

アロマの日焼け止め 2000円+tax  

 お肌のナチュラルガード 1400円+tax

 

こちらは、麻100%のカバーソックス。

サラリとした肌さわりで、清涼感、通気性にすぐれた

夏の足もとに気持ちいソックスです。

麻のカバーソックス 1200円+tax

 

閉店時間まもなくなって、少し日が陰ってきました。

今週のハコニワは、これにておしまい。

また来週水曜からお目に掛かります。

来週は土曜日は都合によりお休みいたしますので、

水木金、お待ちしております。

 

 

 

 

 

今週のハコニワ · 2017年7月4日 火曜日

ジメジメジメ、ムシムシムシ、、、。

梅雨に加え、台風がやってくるそうで、

湿度がものすごい。

今日のお昼はひとり冷やし中華。

高野友美さんのこの器、少し前にご紹介しましたが、

私の中では以前からひそかに冷やし中華の季節になったら、

この器で食べたいな~と思っていたのでした。

冷製パスタなどにもいいはずだ~。

今日の冷やし中華のトッピングは

豚シャブ、白髪ねぎ、茗荷、キュウリ、大葉。

これらを多めに作っておいて、今夜はそのまま夫と息子の

冷しゃぶサラダに流用。

湿気のせいか、なんだかやる気がイマイチのだる~い主婦は、

なるべく楽をしようと頭を巡らせております。

 

さて、今週のハコニワ。

水曜から土曜までOpenいたします。

台風やら、猛暑やらと、

なんだかお出かけもおっくうな毎日になりそうですが、

よろしかったら気分転換にハコニワにお出かけくださいませ。

涼しくしてお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり力 · 2017年6月30日 金曜日

高野友美さんの花器に、雨粒をまとった庭の小さな花を

挿して、お客様をゆっくりお待ちしている午後です。

今日で6月も終わり。一年の半分があっという間に

過ぎ去っていきました。

月日ばかりが私の上をびゅんびゅん通り過ぎるようで

わけもなく焦ったりするのはいつもの事です。

眉毛がいかにも戦闘モードの女性議員の

耳をふさぎたくなる声が、

連日TVから聞こえてきて気が重くなりますが、

あの方はどうやらものすごく時間を大切にする方のようで、

最短距離と最短時間で目的地に着かないと車の中で大暴れ。

自分の時間、自分のやり方、自分のペース、自分のプライドを

少しでも邪魔する者は決して許すまじと、マシンガン攻撃。

生まれてからこれまで、無駄を許さないガチガチの合理主義の中で

優越感と強迫観念の両輪を走らせ、

エリート街道を突進して来られたのかもしれません。

しかし人生は寄り道したり、立ち止まったり、

のんびり景色を見たりすることがないと、豊かなものには

ならないのかな、と思います。

時間に追われていては、大切なものを失っているのも

気付きません。

この私も、少なからずせっかちで、

車から荷物を下ろすと同時にドアを閉めるため、

よく顔をドアにぶつける。

階段を一段飛ばしで降りるうちにずっこけるなど

せっかちが招く失敗も数知れず。

今日もATMで並んでいる時に、

手続きが終わったのに悠長にバックの中の整理などして

なかなか譲らない人にイライラッとしている自分がいました。

急がなければならない特別な理由などないのに、

時間のロスが妙にもったいないと思えてしまう、小さな人間です。

しかしそんなみみっちい根性が自分を支配してきたと思う時は

モタさん(斎藤茂太)の「ゆっくり力ですべてがうまくいく」という本を

思い出すことにしています。

ガンジーが言ったように「善きことはカタツムリの速度で動く」とか、

「美味しいワインはゆっくり熟成する」とか、

「本当の力はゆっくりと身につく」とかを思い浮かべて。

2017年後半、ゆっくり、ゆっくりと。

すぐに小走りして息切れする自分に言い聞かせますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のハコニワ · 2017年6月27日 火曜日

雨に濡れる庭は、緑がますます濃くなってきました。

緑は人を癒してくれるものです。

ちょっと気持ちがガサガサするときは、庭に出て深呼吸。

すーっと気持ちが落ち着いて、大らかになれます。

しかし、、、残念なことに

そろそろ憎き蚊がプ~ンとまとわりつくようになりました。

 

写真はインドアグリーンの小さな鉢をハンギングできる革製のもの。

部屋にも小さな緑があると、インテリアも映えますよね。

垂れ下がる観葉植物などにおススメです。

ハコニワには白、ベージュ、焦げ茶がございますよ。

(価格3800円+税)

 

今週のハコニワは水曜から土曜までOpenです。

ぜひお出かけくださいませ。

 

 

リトアニアリネンのいろいろ · 2017年6月23日 金曜日

リトアニアリネンのハンカチ、キッチンクロス、エプロンなどなどが

届きました。

リネンのハンカチは一度使ったらもう離せませんよ~。

さらっとふわっとした使い心地と吸水性は抜群。

発色も良くて、装いに合わせてハンカチ選びも楽しいものです。

キッチン周りにもぜひお気に入りのリネンクロスを置いたり

キュッと素敵なエプロンを着けて、

気持ちよく家事をしませんか?

 

しっかし、、、(急に話は飛びまして)

聞くだけでも憂鬱になるような金切り声と暴力をふりかざす

パワハラ女性議員だの、

壮絶な闘病のまま逝ってしまった麻央ちゃんだの。

ここ数日、いろいろな女性の生きざまに翻弄される私。

エリート街道まっしぐらだったその女性議員の裏側の

心の闇っていったいどんなもんなの?

麻央ちゃん、ああ麻央ちゃん、無念でしょう。

どちらの女性も幼子の母。

その子供たちの行く末を思うにつけ、胸が痛み、

呼吸が苦しくなります。

ふたりの女性に降りかかった運命は、

そのまま、その子供たちにまで大きな傷を残してしまうのが

辛いことです。

まずは心身ともに健全であることがどれだけ尊いか、

身に沁みております。

 

 

 

 

 

 

 

今週のハコニワ · 2017年6月20日 火曜日

梅雨なのに、カラリと晴れる日が続いています。

それでも明日から梅雨らしいお天気が続くというので、

今日は布団を干したり、シーツ干したり、片っ端から洗濯。

なんだか洗わなくていいものまで洗っているような気も

しなくもない(笑)。

 

さて、今週のハコニワは水曜から土曜までOpenです。

高塚和則さんのサクラの木の四角皿が届いています。

20センチ四方で縁が立ち上がっているので、

小盆としてもお使いいただけますし、

お茶とお菓子をのせてお客様にお出ししたり、

お皿として直接食べ物を盛りつけることもできます。

パン皿にすれば、トーストの水分を程よく吸ってくれますよ。

彫目は細彫りと丸彫りがございますが、

どちらも端正な美しい彫り目です。

使い込むうちに色が深く飴色になっていくサクラの四角皿。

永く使い込んでいきたいと思える逸品です。

(高塚和則 サクラの四角皿 4950円+tax)

 

では、今週もお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

今週のハコニワ · 2017年6月13日 火曜日

今日は梅雨入りしてから初めての梅雨らしい日。

私はミントシロップと梅のシロップを仕込み中。

ミントシロップは初めて作ります。

ミントは茎が入ると苦みが強くなると聞きましたので、

まずは茎から葉っぱを一枚一枚ちぎります。

それだけで部屋中にミントの香りが漂い始めて、

曇天の薄暗い部屋の中にふわ~っと清涼感が満ちてきました。

このミントは、うたうた12つきさんが花材を仕入れる農家さんから

ゆずっていただいたもの。

我が家の庭にあるヘロヘロなミントとは大違い。

みずみずしくて力強ささえ感じます。

いよいよ今週の木曜の午前は、

うたうた12つきのハーブリース作りのWS。

WSにお申込みいただいた方、

木曜午前、楽しみにお待ちしていますね。

そして、水曜から土曜の午後は

いつものハコニワでゆるりとお待ちしております。

 

 

 

 

今週のハコニワ · 2017年6月6日 火曜日

例年になく、やることなすことスローペースな私であります。

ぐずぐずしている間に、冬ものの洗濯もすべて終わらないうちに

梅雨入りしそう。

梅雨の晴れ間を有効利用するしかないですね。

雨の日はまったり、晴れの日はチャキチャキと動くべし。

さて、今週のハコニワは水曜から土曜日までの営業です。

7日(水)だけは都合により開店時間が14時からとなりますので

よろしくお願いいたします。

今週は曇りと雨の一週間になるようです。

よろしかったら、のんびりハコニワにお立ち寄りくださいませ。

久しぶりに、市岡泰さんから模様が素敵な素敵な器が届いております。

 

器 市岡泰 6寸皿 3400+税

 

 

 

 

お知らせ · 2017年6月3日 土曜日

来週のハコニワは、7日から10日までの水曜から土曜

営業いたしますが、

7日(水曜)は都合により14時~17時の営業とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

器  金高実音世 粉引桔梗小鉢 2400円+tax

 

今日の考え事 · 2017年6月1日 木曜日

最近のお気に入り、高野友美さんの把手小鉢に

今日は冷たいスープ2種を盛りつけて、

お昼のワイドショーを見ながらのひとり昼ごはん。

先週で販売を終えたオテテベーグルを名残り惜しく冷凍しておき

小出しにしていただいてますが、今日でそれもラスト。

テレビで流れる加計学園問題に、ツッコミを入れながら食べました。

そして、今日もう一つ気になった話題が、

あるアパレルショップでのショップスタッフの声かけ不要バッグ。

調査では、お客様の約85%が

ショッピング中の店員さんからの声かけを快く思っていないそうな。

そこで、そのアパレルショップ、声かけしてほしくない人は、

店頭にある声かけ拒否バッグを手に持っていると

声をかけられずにショッピングできるということにしたそうです。

 

この私、普段はお客としての立場と、お店側という二つの顔を

持ち合わせておりまして、

お客としての立場だと、まさしくその85%多数派の中のひとり。

買い物中はできればお店の方に声をかけてもらいたくない派です。

声をかけられると、なぜか冷静さを欠いてしまい、

特に欲しくないものを買ってしまったり、反対にすごく欲しかったのに

なんとなくその気が失せた、、、ということもあったり。

なので、反対に店側の立場でいる時は、

お客様にはあまりお声をかけずに

ゆっくり見ていただきたいな~というスタンスでおります。

でもそれが約15%の方には不愛想にも映ってしまうやもしれず。

ん~難しいです。

もちろん、逆に私に話かけてくださるお客様もたくさんいて、

私も待ってました!とばかりにお話しさせていただき

楽しい時間を共有できたな~という時もありますので

もしお嫌でなければ、どんどん話しかけてくださいませませ。

 

さて、話は戻りまして、その声かけ不要バッグ。

たとえばウインド―ショッピングの時はどうしたらいいのでしょう?

バッグを手に取るのはいいとしても、そのまま空のバッグを

戻すのって、どうも気が引ける~。

バッグという何か中に入れるという役目のない物、

例えば、バッチとかにしたほうがいいんじゃない?

いやいや、

そもそも話しかけないでって拒否の感情をアピールする自体、

バッグだろうがバッチだろうが、すごく勇気がいることです。

私持てるかな?そのバッグ。

拒否をアピールできないな、この性格。

そんなこと気にしすぎて、

お店から足が遠のいちゃうということにはならないだろうか?

そもそもこんなに、イジイジ考えちゃうのは私だけだろうか?

なんてことを考えながら店番していた昼下がりでした。

長々とどうでもいい話にお付き合いいただき、すみません!

閉店時間となりました。