Archive for the ‘お取り扱いもの’ Category

今週のハコニワ · 2017年11月7日 火曜日

暦の上ではもはや冬なのです。

郵便局の方から年賀状予約の猛プッシュがあり、

今日早くも手元に届きました。

義母からお正月の段取りの相談があったり、

なんだか早くも年末に向けての大波に飲みこまれそうな気がして

いやいや、まだまだ秋を楽しみたい!と足を踏ん張っております。

それでもこの晩秋から冬にかけての時期は、

なんとも心躍る時期でもあって、あったかさを感じる器や飾り物、

身にまとう物などが店を彩ってくれてウキウキします。

11月の予定としましては、うたうた12つきさんのクリスマスリースや

来年のカレンダーも届く予定です。

また改めてご紹介させてください。

今週のハコニワは水曜から土曜のいつも通りのOpenです。

ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

 

ワイヤーのモビールとバスケット · 2017年11月4日 土曜日

ワイヤーを使ったお家のモビール

取っ手のついた丸いかごは常備菜をゴロリと入れておいたり

ソファ近くに置いてひざ掛けなどを入れたり。

見せる収納に一役買いそうなワイヤーの四角かご。

 

巷は3連休、ハコニワは金曜土曜とOpenしています。

この時期は全国各地で様々なイベントや楽しいマルシェなどが

繰り広げられていたり、紅葉狩りにはうってつけのお天気です。

みなさん今頃どんな楽しいことをしているのかな?なんて

ちょっとうらやましくなりながら、それでもいつものこの場所で

静かに店を開けています。

手元の本はメイ・サートンの「独り居の日記」。

そしてたまに頭をよぎるのは、さて、今夜は何食べよう?

何飲もう?

ワイヤーモビール 3800円

 ワイヤー取って丸カゴ 5500円

 ワイヤー四角カゴ 大5500円 小4500円

 

 

 

 

 

今週のハコニワ · 2017年10月31日 火曜日

2週間にわたっての「秋いろマルシェ」。

天候に恵まれず雨の日ばかりでしたが、

お越しくださった皆様ありがとうございました。

にぎやかで楽しい8日間となりました。

つきのわさんによる手芸のWSにご参加くださった方たちも

とても楽しんでくださっていて、店内が明るい声で満ちていました。

 

さて、今週からはいつものハコニワに戻りますが、

古本市もご好評につき、しばらく続けさせていただきますし、

靴下のfrennch bullはファンがとても多く、

今後もハコニワでお取扱いさせていただくことになりました。

また、マルシェにご参加くださった作家さん方のお品も

少し残っていただいてますので、ゆっくりとご覧いただきたい方は

ぜひ今週からお立ち寄りいただければ幸いです。

ラプアンカンクリのポケットショールも、ブール―ベリーのお色は

売り切れましたが、その他のお色はもう少し在庫ございます。

では、今週水曜から土曜日、お待ちしております!

 

 

 

 

 

秋いろマルシェ2週目 · 2017年10月23日 月曜日

  

  

「秋いろマルシェ」、1週目を終えました。

水曜に少しだけ晴れたきり、ずっと雨続き。

そんな悪天候の中、たくさんの皆さんにお越しいただき

ありがとうございました。

今週も引き続き、水曜から土曜まで

「秋いろマルシェ」よろしくお願いいたします。

今週は「つきのわ」さんによるWSがあります。

猫のぬいぐるみづくりと、フェルトの針山づくり。

営業時間内でしたら、いつでも自由参加です。

お時間のご都合が合いましたら、

ぜひご参加お待ちしています。

 

そして、毎年ご好評いただいております

ラプアンカンクリのポケットショールが

今年もハコニワに届きました。

 

今年のお色は、、、

MARIA  gray-white

UNI blueberry

UNI red  , MARIA blown-white

MARIA  black-gray

IIDA   moss-white

IIDA  cloudberry-white

定番色から、差し色になるようなお色まで。

「秋いろマルシェ」とご一緒にぜひご覧くださいね。

ポケットショールMARIA ,UNI  9500円+tax

ポケットショールIIDA 12000円+tax

 

台風一過、今週は良いお天気になって

秋を楽しめますように。

 

 

 

 

 

 

明日から「秋いろマルシェ」 · 2017年10月17日 火曜日

 

明日よりハコニワ「秋いろマルシェ」はじまります。

2週間にわたって水木金土の13時から17時、

7人の作り手の方の秋を楽しみに、ぜひお立ち寄りください。

準備で忙しく、ブログになかなかアップできずにおりましたが、

インスタグラムの方には準備の様子などを

いろいろアップしています。

よろしければぜひインスタの方をご覧くださると

うれしいです!

 

先日ご紹介した木工の一門舎さんに続きまして、

フエルト作家のHARUCCOさんからも、

テーブル周りのフェルト小物やブローチが届きました。

こちらは手編みのニット帽やハンドウォーマーを作っている

Lankaさんの作品。

 

履き心地のよさと、デザインの楽しさで定評のあるフレンチブルの

靴下やタイツ。

革のアクセサリーのこにしまりさんからは、

身近な植物や可憐な花をモチーフにしたブローチ、

ネックレス、ワンサイドピアスなど、

秋冬の装いのアクセントになる素敵な作品が届いています。

つきのわさんからは着心地と着る人らさしさが際立つ秋冬の

お洋服や大人可愛いバッグなどが届きました。

 

そして益子からは馬野真吾さんの器。

朴訥として粗削り、そこにジワッとあったかいものが宿っている、

そんな器。

楕円皿やマグカップが届いています。

以上駆け足で、

ご参加くださった作家さんとほんの一部の作品をご紹介しました。

ハコニワ「秋いろマルシェ」

お待ちしております!

 

なお、イベント中のクレジットカードのお取扱いは

お買い上げ金額1万円以上とさせていただきます。

ご了承くださいませ。

 

今週のハコニワ · 2017年10月9日 月曜日

今週のハコニワは、都合により11日(水)をお休みさせて

いただきまして、12日~14日の木金土のOpenです。

先週ご紹介しましたフェルトのキャットハウスが好評で

猫好きの方と猫談義が楽しいです。

お家に持ち帰られた後に、それぞれの愛猫がフェルトのお家に

入りこんでいる画像をさっそく送ってくださったりするのも

嬉しく拝見しています。

そんなお客様から教えていただいたNHK Eテレで放送されている

「ネコメンタリー 猫も、杓子も」という番組。

愛猫家の作家とその飼い猫の物語。

グッドタイミングでなんと今夜も放送ですよ。

今宵は、作家の村山由佳さんと愛猫もみじちゃん。

私は忘れずに録画ボタンを押してあります。

先週は小説家の吉田修一氏と愛猫金ちゃん銀ちゃん編、

見逃したので、NHKオンデマンドで観ましたら、、、

ゆるやかな作家と猫の普段の暮らしを覗き見するような映像、

作家の書き下ろしの言葉もいちいち共感。

とっても素敵なドキュメンタリーならぬネコメンタリーで

猫好きの方、録画ボタンスイッチオンをお勧めします。

春は「養老センセイとまる」編、「角田光代とトト」編が

あったとか。観たい観たい観たい。

 

さて、話は変わりまして、

来週からのこと。

18日(水)よりハコニワは「秋いろマルシェ」開催です。

7人の作り手の秋を楽しむ作品が集まります。

身に着ける物からテーブルまわりのものまで

それぞれの「秋いろ」がいろいろ集まります。

まず一番乗りで届いたのが木工作家「一門舎」の

欅(ケヤキ)の木の物たち。

ハコニワで欅の木の物を扱うのは初めてですが、

木目の味のある事!木目によって同じお皿の雰囲気も

ガラリと違って、選ぶのも楽しいのです。

コースター、木の葉皿、隅切り皿、楕円皿など

ぜひともお気に入りを見つけてみてくださいね。

イベント価格でお値打ちにしてくださっております。

 

つきのわさんによるWSもまだまだ受付中です。

ぜひともチクチクご一緒に楽しみましょう。

 

では、今週のハコニワも来週からのイベントも

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今週のハコニワ · 2017年10月3日 火曜日

お久しぶりに顔出し。我が家の愛猫「麻」です。

秋が日に日に歩みを進めてますね。

朝晩は猫たちも暖かい場所を探すようになりました。

 

ハコニワは私一人でやっている店なので

仕入れはいつも、いい意味でも悪い意味でも、

私の気分しだいという事もありますが、

この度こんなフエルトのキャットハウスを仕入れました。

リトアニアで手仕事で作られたウール100%のホンワカあったかくて

とにかくかわいい猫ハウス。

シックな色でお部屋のインテリアも邪魔しません。

猫グッズのデザインに日ごろご不満の飼い主の方にも

きっとお気に召していただけそう。

さて、今週のハコニワ、いつもどおり水曜から土曜まで

Openです。

お待ちしております!

(フェルトのキャットハウス 6200円+税)

 

 

 

 

 

 

今週のハコニワとニューフェイス色々 · 2017年9月26日 火曜日

今週のハコニワはいつも通り水曜から土曜日までOpenです。

今週で9月も終わり、そろそろ衣替えという時期、

ハコニワにも身に着けるもの、新入荷です。

 

フィンランドのラプアンカンクリ製の柔らかで上質な

ふわふわのリネンストールが届きました。

肌ざわりと軽さが心地よいウォッシュドリネンに、

発色の良いイエロー、ブルー、ナチュラルなグレーとホワイトで

2通りのストライプがほどこされています。

ハコニワでは4色ご用意しています。

幅70センチ長さ200センチの大判で、

クシュクシュと丸くコンパクトにも巻ければ、

広げてショールの様に纏っても素敵。

年齢、性別問わず、いつでもそばに置きたいストールに

なると思います。

 

そして、アクセサリー作家のUmamiyuさんから

秋の装いにぴったりの革のブローチと

人気のアクセサリーポーチも届いています。

また、この秋からハコニワでは、

靴下メーカー「フレンチブル」の靴下を

お取扱いさせていただくことになりました。

履くことが楽しくなるようなアクセントになる靴下や

上質で履き心地の良い長持ちする定番の靴下などを

いろいろご紹介していきます。

今治のタオルメーカーKontexの上質なタオルの

ニューフェイスも届いています。

ぜひハコニワにお出かけくださいね。

 

ラプアンカンクリリネンストール 7800円+tax

 

 

 

 

今週のハコニワ · 2017年9月19日 火曜日

台風一過、暑い日中、涼しい朝晩、蝉の声、秋の虫の音、

夏と秋が出たり入ったりを繰り返して、一歩また季節が進みます。

あんなに食べていたナスやトマトに急に手が伸びなくなり

根菜類やキノコが食べたくなったり。

食卓の器も、秋めいた温もりを感じるものを

自然と手に取るようになりました。

ちょうどハコニワにも金高さんの白斑釉の器が届きました。

ボーダー柄のマグカップ、スープカップ、

シチューや煮物鉢にいい器など、各種ございます。

とにかく軽くて持ちやすく、

使用感を誠実に考えて作っている作家さんです。

小さなかわいらしい形の小鉢は、食卓の彩りに。

 

今週のハコニワは水曜から土曜までのOpenです。

お散歩がてらぜひお立ち寄りくださいませ。

 

 

 

模様のマグカップ · 2017年9月14日 木曜日

秋風を感じるころに、この模様のマグをお店に出そうと

待っておりました。

少し暑さが戻ってきているけれど、

午後3時にもなると陽が傾きはじめ、

コーヒーを淹れて一息つきたくなります。

秋ですね。

とくに市岡泰さんのマグを見ると、深入りのコーヒーを淹れて

じっくり味わいたいな~と思うのです。

秋の夜長、このマグでコーヒーを飲みながら、

読書や手仕事をしたりとか、、、。

そんな情景が浮かぶ器。

人気作家さんだけに、待って待ってやっと届いたお品です。

お待ちのお客様、よろしかったらご覧くださいね。

 

市岡泰 模様のマグカップ 3600円